日々勤勉

今夜は、とある飲食店にご飯を食べに行きました。

飲みに行ったり、外食したりすると、どうしても見てしまうことがあります。

それは、店内清掃だったり、接客だったり。

いくら、美味しい料理でサービスがよくても、

お店の掃除が行き届いてなく、蜘蛛の巣とかホコリの蓄積とかあると、興醒めします。

他にも。

いくら店内がきれいでも、

料理が不味かったり、接客が悪いと同様に思います。

「このお店いいなぁ」

って感じるところって1つではなくトータルなんだと思います。

少なくとも、僕はそうです。


人の振り見て、我が振り直せ


「床屋」でも、きっとお客様はトータルで見ていらっしゃるのでは?

しかも、その天秤は他のお店と比べて。

とゆーことは、全てにおいて他店をうわまらなければお客様からの評価はいただけない。

接客も、技術も、清掃もこれがゴールってことはないです。

自分で満足してしまえばそこで終わります。

評価するのは決して自分達ではなく、お客様の方だと思います。

いいお店、悪いお店、

どちらにせよ、勉強になります。
[PR]
by tokoya2007 | 2009-01-10 23:44