お風呂に入る前は、いつもこんな感じです…

仲良しです。

c0183626_17252065.jpg



モザイクがいるのかなぁ…?
[PR]
# by tokoya2007 | 2009-01-15 17:26
今日は、東出雲にある、某結婚式場の方がお客様でいらっしゃいました。

そのお客様は、オープン当初からいらっしゃる大切な常連様です。

毎回、いろいろとお話させていただていますが、

今日のお話はちょっとショックでした…


その結婚式場はおしゃれでサービスもよく、かなり人気の式場です。

実は、僕もそこで式を挙げました。

本当に親切で、スタッフの皆さんも

いつも笑顔でニコニコされていて、すごく感じがよかってです。


理念は、

「お客様の大満足」

その言葉通り、スタッフのみなさんが一丸となってるように思えました。


「床屋」でも

「お客様の大満足」

をテーマにやってきましたが、今日のお話で…


足元にも及びません…

そこまでやりますか…

自分よりお客様。

半端ないです…


業種は違えど、同じサービス業。

これで限界ってのはないんです。

スタッフ教育もしっかりされてるし、

仲間同士の団結力もあるし。

同じ目標に向かってる感じです。


これが本当のサービスだ!!


ってのをスタッフみんなが自信を持って言えるんでしょうね。


まだまだ、足元にも及びません…

まだまだ、勉強です…

まだまだ、「床屋」もがんばって、

せめて、足元ぐらいにはしがみつけるように努力します!


家JMさん、貴重なお話、ありがとうございました。

参考になりました。

また、僕ら夫婦でよければモデルやりますよー。
[PR]
# by tokoya2007 | 2009-01-14 20:21
今日は、エース松田とゆっくりお話ししました。

ここのところ、ずっと忙しかったのでこんな時間は久しぶりです。


最近、少しおかしいかなって感じてはいましたが、

そんなに気にならなかったので流してました。

「年末年始、忙しかった疲れ…」

ぐらいにしか思っていませんでした。

無遅刻無欠勤だし、仕事はまじめだし、

彼は大丈夫って勝手に思っていたのかもしれません。


いろいろと話してみて、彼は彼なりに悩みもあって。


悩みの種類はさまざまですが、

誰しも、一つや二つあるものです。


ですが、そのままにしておけば深刻な問題にもなり兼ねないことだってあります。

松田君もきっと、気付かないうちに表情や行動に出ていたのか、

それとも、SOSだったのか。

今日、いろいろと話が聞けてよかったと思います。


僕達の仕事は人対人。

決して、物や機械をあつかってる仕事ではありません。

家庭も仕事も集団生活です。

時にそれが、疲れることだってあります。

人に合わせ過ぎて、自分という人間が分からなくなることもあります。


松田君、


辛いことは、苦しい時は永久には続かないよ!

そして、その悩みが解決した時には、君は成長したことになる。

だから今、君は成長しようと頑張ってる時期だよ。


自分という人間の可能性を信じて、

自分なりのペースでいいじゃないか!

自分の信念を貫き通して、

自分なりの正義をつくっていけばいいじゃないか!


きっと、そんな君を見ている人たちはたくさんいるし、

そんな君を尊敬してくれる人だっている。

そんな君を望んでいる人もいる。


いつだって、一人じゃない。
[PR]
# by tokoya2007 | 2009-01-13 19:38
今夜は、とある飲食店にご飯を食べに行きました。

飲みに行ったり、外食したりすると、どうしても見てしまうことがあります。

それは、店内清掃だったり、接客だったり。

いくら、美味しい料理でサービスがよくても、

お店の掃除が行き届いてなく、蜘蛛の巣とかホコリの蓄積とかあると、興醒めします。

他にも。

いくら店内がきれいでも、

料理が不味かったり、接客が悪いと同様に思います。

「このお店いいなぁ」

って感じるところって1つではなくトータルなんだと思います。

少なくとも、僕はそうです。


人の振り見て、我が振り直せ


「床屋」でも、きっとお客様はトータルで見ていらっしゃるのでは?

しかも、その天秤は他のお店と比べて。

とゆーことは、全てにおいて他店をうわまらなければお客様からの評価はいただけない。

接客も、技術も、清掃もこれがゴールってことはないです。

自分で満足してしまえばそこで終わります。

評価するのは決して自分達ではなく、お客様の方だと思います。

いいお店、悪いお店、

どちらにせよ、勉強になります。
[PR]
# by tokoya2007 | 2009-01-10 23:44
「床屋」は今、深刻な問題に頭を痛めてます…

それは、スタッフ不足。

普段は、従業員1人と、僕、嫁さん(受付、雑用、経理全般)、終身名誉監督(おかん)の

4人で営業しています。


でも、年末の疲れが出たのか、おかんがダウン…

嫁さんも常勤という訳にもいかず、ほとんど従業員と2人でやっている状態です。


なんとか平日はそれでやっていますが、混みだすともう大変です!

なるべくお客様にご迷惑おかけしないように心がけてはいますが、

人の手でしていることですから、それも限界がありどうしてもお待たせしてしまいます…

これが原因で失客ということも考えられます。

せっかく「床屋」に足を運んでいただいてもそんなところでつまずきたくありませんし、

技術以外での失客はもったいないです。


今年、いろいろと企んでいることも、やはりスタッフがいてのこと。

大変に困ってます…

あの~、いじめたりしてないんで~、どなたか来てくださ~い!
[PR]
# by tokoya2007 | 2009-01-09 19:13